忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
まこさん
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/08/16
職業:
fromHEART代表
趣味:
居合道・フェレット
自己紹介:
こんにちは!
fromHEART代表
まこさんです。
ここでは、
ヒプノセラピスト・
ソーストレーナー・
心理カウンセラーのまこさんが、
日々の出来事や気づきについて書いていきます。どうぞよろしくお願いします。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のブログでもお伝えしましたが、
10月25日(土)と26日(日)の二日間、
「三河湾100km歩け歩け大会」に参加してきました。
みなさんの応援のおかげで無事完歩することができました♪

そもそも何故この大会に出場しようと思ったのか?

それは昨年12月に伊勢修養団に参加した時までさかのぼります。

修養団の運営責任者の方が2007年の100kmウォーキングに参加された時の話を聞いて、
自分への挑戦というつもりで参加してみたいと思ったのが始まりでした。

その後、今年1月の日本メンタルヘルス協会名古屋校(以下メンタル)の新年会で、
「100kmウォーキングに出場しようと思っている」という話をすると、
一緒に出たい!という仲間と、サポートするよ!という仲間が現れ、
チーム「メンタル名古屋」が結成されました。

始めは一人で参加するつもりだったのですが、
メンタル仲間のたむごん・やまさん・たっくんが一緒に歩くことに。
さらにくっぴーとfarismoonがサポート役を申し出てくれました。

各人思い思いに準備をすすめ、
先生方の想いがこもった鉢巻も完成!
9月にはチームメンタルで決起集会も開き準備は万全!

そして10月25日(土)の当日をむかえました。


チームメンタルの参加者4名は集合が朝7時と早い事もあり、集合場所近くのホテルに前泊。
朝6時に起きて会場へと向かいました。

主催者であり集合場所の七福醸造に着くとスゴイ数の車と人!
さすがに1000名以上の参加者とサポーターが集まる大会です。

ゼッケンと詳しいコース案内図を受け取り、
別チームで参加のマイミクtanisanと合流。ここで記念撮影。

開会式の社長の話と諸注意が終わるといよいよスタートです!

が、1030名が一斉にスタートすると、まともに動けませんあせあせ(飛び散る汗)
しばらくは集団でおしゃべりしながら楽しくウォーキング。

数キロ進むうちに次第に人がバラけてきて、やっと自分達のペースで歩けるようになってきました。
快調♪快調♪時速6kmくらいはでてたと思います♪

しばらく進むと、それまで4人で歩いていたはずが、いつの間にかたっくんがいない!!
・・・が、気にせず進む。(事前に自分のペースを守ろうねと話し合っていたためです。念のため。決して薄情な訳では・・ウッシッシ

途中ドミーというスーパーで休憩しているとたっくんが合流。
どうやら途中でトイレに行っていたらしい。

ここのスーパーでたむごんがみかんを購入。網に入った8個入りくらいのやつ。
なんでそんな荷物になるようなものを?と思ったら、
「果物はすぐエネルギーになるし、疲れている時はすっぱいもの食べたいでしょ?」
と言ってみんなに配り始める。
・・・なるほど。確かに普段柑橘系を食べない僕がおいしく感じる。
たむごんありがとう!でも残ったみかんは自分で運んでね♪

12時を回ったので、近くのコンビニで昼食。
ここでtanisanと再会。
なんとtanisanはここまで休憩無しで歩いてきたとの事。
いやはや鉄人だ。(古いですか?ウッシッシ

30km地点の第1チェックポイントまで後5kmほどになったところで、
やまさんがさらにペースを上げる。
僕とたむごんは後半ペースが落ちるだろうと予想し、
前半に稼ごうと思っていたところがあったので、
ちょっとオーバーペース気味だったのですが、
さらにペースを上げられるとちょっとついて行けなくなり、ここでやまさんと別れました。

第1チェクポイントで休憩しつつテーピングの確認。
実は以前この大会に参加したメンタルの先輩に、
マメができて80kmでリタイアしたという話を聞いていたので、
固定という意味より靴擦れ防止のためにテーピングをしてきていました。
といってもテーピングの巻き方なんて知らないので、
歩いていく過程で痛くなった箇所を休憩の度にテープで保護していました。
そのおかげで、マメや水ぶくれは大会中まったくありませんでした。
ありがとうチャーリー!!(あっ!名前言っちゃった。てへっあっかんべー

しばらく休憩した後スタートしようとすると、太ももにどえらい激痛が。
どうやら前半のオーバーペースが祟って筋肉痛になった模様。

実は僕はもともと腰と膝が悪く、
今回の大会参加にあたって、
コルセットや膝サポーター、ふくらはぎサポーターに足首サポーター等で
腰と膝から下はがっちり固めていました。
ただ太ももだけはまったくのノーガードでした・・・。
ふくらはぎや足先はまったく平気なのに。

とりあえず湿布を太ももの前面と後面に貼ってテープで剥がれないように固定。
さらに足首と手首に着けていたサポーターをむりやり太ももに巻きつけてみました。

が、痛くなってから対処しても後の祭り。
激痛を抱えながらの出発となりました。がまん顔


つづく。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]